わだ小児科クリニックのトップページへ
わだ小児科クリニック:院長からのごあいさつ わだ小児科クリニック:診察時間と休診カレンダー
わだ小児科クリニック:クリニック通信 わだ小児科クリニック:院内案内
わだ小児科クリニック:病気について わだ小児科クリニック:交通アクセス
わだ小児科クリニック:問い合わせ わだ小児科クリニック:リンク集
わだ小児科クリニックへのお電話でのお問い合わせは 078-747-3150 まで
病児保育キッズケアぞうさんルーム
病児保育キッズケアぞうさんルーム
・利用登録票(乳幼児一時預かり事業)・利用申請書(乳幼児一時預かり事業)・家庭との連絡票・与薬依頼書・同意書・除去食依頼書
わだ小児科クリニック:クリニック通信

お知らせ

新しい日本脳炎ワクチンの接種が出来ることになりました

 日本脳炎ワクチンは、副作用の問題があるということで、平成17年5月厚生労働省の通達で接種が控えられることになりました。その後、マウス脳を使用しない細胞培養による新しい日本脳炎ワクチンの開発が進められ、平成21年6月、新日本脳炎ワクチンの接種が認められることになりました。それに伴い、神戸市では平成21年7月1日より接種が出来るようになりました。

 

2009/7
看護師募集のお知らせ

 わだ小児科クリニックでは、看護師の募集をしています。

2009/06
新型インフルエンザの今後の課題

 本年5月中旬に発症した兵庫、大阪の高校生を中心とした新型インフルエンザは、現在終息段階に入っています。5月末からは新規の患者は殆どなく、学校・幼稚園・保育園の登校・登園が始まっても、単発の感染があるだけで再び流行が起こる気配は今のところないようです。ただ、今回の関西での新型インフルエンザの流行は、社会生活や経済活動に大きな影響を及ぼしました。今後の新たな流行を抑えるため、その対策に関しては、いくつかの課題が残ることになりました。

2009/05
新型インフルエンザの流行には冷静に対応しましょう

 本年4月よりメキシコから発症した新型インフルエンザが世界中に拡大傾向にあります。日本でもカナダからの帰国者だけでなく、神戸、大阪の高校生を中心として多数の国内感染がすでに起こってしまいました。今回の新型インフルエンザは弱毒型とされ、従来の季節性インフルエンザと危険性は同等のようですが、誰もが感染する可能性があり、すでに神戸、大阪ばかりでなく他の地域でも大流行が危惧されています。

2009/04
平成21年4月より病児保育室「キッズケアぞうさんルーム」の運営に変更があります。

 わだ小児科クリニックでは、平成18年9月より病児保育室「キッズケアぞうさんルーム」を併設して運営しています。この度、平成21年4月よりその施設運営を多少変更することになりましたのでお知らせします。

2009/04
麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)の接種は済んでいますか。

麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)は平成20年4月より5年間の期限付きで、3期(中学1年)、4期(高校3年)の定期接種が始まっています。しかし、その接種率は低い状態で、このままでは十分な予防効果が出ない可能性があります。対象者は必ず3月末までに接種をして下さい。

Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17


ホーム | このページのトップへ

ごあいさつ | 診療時間・カレンダー | クリニック通信 | 院内案内 | 病気について | 交通アクセス
予約システムの説明 | 問い合わせ | リンク集
Copyright(C) 2004 Wada-ped.jp All Rights Reserved.
わだ小児科クリニックのTOPトップページへ