わだ小児科クリニックのトップページへ
わだ小児科クリニック:院長からのごあいさつ わだ小児科クリニック:診察時間と休診カレンダー
わだ小児科クリニック:クリニック通信 わだ小児科クリニック:院内案内
わだ小児科クリニック:病気について わだ小児科クリニック:交通アクセス
わだ小児科クリニック:問い合わせ わだ小児科クリニック:リンク集
わだ小児科クリニックへのお電話でのお問い合わせは 078-747-3150 まで
病児保育キッズケアぞうさんルーム
病児保育キッズケアぞうさんルーム
・利用登録票(乳幼児一時預かり事業)・利用申請書(乳幼児一時預かり事業)・家庭との連絡票・与薬依頼書・同意書・除去食依頼書
わだ小児科クリニック:クリニック通信

お知らせ

子宮頸がん予防ワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンに対する公費助成が始まることになりました。

子宮頸がん予防ワクチン、
ヒブ(b型インフルエンザ菌)

ワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンに関しては、

国の方針として無料化に向けた定期接種化が

検討されてきましたが、神戸市においても

平成23年1月から上記3ワクチンに対する

助成が始まることになりました。

 

2010/11
日本脳炎ワクチン未接種者に接種が出来ることになりました

 旧日本脳炎ワクチンは、副作用の問題が

あるということで接種が控えられることに

なりましたが、新しい日本脳炎ワクチンが

開発され平成21年より使用出来るようになりました。

平成22年9月からは日本脳炎ワクチン未接種者に

対しても、救済措置として接種することが

出来るようになりました。

2010/10
10月より新型インフルエンザワクチンの接種が始まりました

10月1日から本年度の新型インフルエンザワクチンが接種が始まりました。

本年度のワクチンは、新型インフルエンザ、季節性インフルエンザA香港型、

B型の3株の混合ワクチンです。

ワクチンの供給は十分ありますので、ご希望の方は早期に接種をして下さい。

2010/09
【保育士募集のお知らせ/募集は終了致しました。】病児保育室「キッズケアぞうさんルーム」

【保育士募集のお知らせ】病児保育室「キッズケアぞうさんルーム」では、保育士の募集をしています。

2010/09
夜尿症について

小児が夜間におしっこを漏らしてしまうおねしょはよくみられる症状です。幼児の場合はそのままおねしょと言っていますが、5〜6歳以上の小児の場合は夜尿症と呼ばれています。夜尿症は自然治癒することも多いのですが、頻回に夜尿のある場合は本人や家族の心理的負担も考慮し、出来るだけ適切な治療をすることが勧められています。

2010/07
ヒブワクチン接種費用が一部助成されることになりました

b型インフルエンザ菌(Hib)は乳幼児に重篤な後遺症を残す恐れのある細菌性髄膜炎の主要な原因菌です。その予防にはヒブワクチンが極めて有効で、現在その接種が勧められています。このヒブワクチン接種に対し神戸市では今年度から接種費用の一部が助成されることになりました。

Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18


ホーム | このページのトップへ

ごあいさつ | 診療時間・カレンダー | クリニック通信 | 院内案内 | 病気について | 交通アクセス
予約システムの説明 | 問い合わせ | リンク集
Copyright(C) 2004 Wada-ped.jp All Rights Reserved.
わだ小児科クリニックのTOPトップページへ