わだ小児科クリニックのトップページへ
わだ小児科クリニック:院長からのごあいさつ わだ小児科クリニック:診察時間と休診カレンダー
わだ小児科クリニック:クリニック通信 わだ小児科クリニック:院内案内
わだ小児科クリニック:病気について わだ小児科クリニック:交通アクセス
わだ小児科クリニック:問い合わせ わだ小児科クリニック:リンク集
わだ小児科クリニックへのお電話でのお問い合わせは 078-747-3150 まで
病児保育キッズケアぞうさんルーム
病児保育キッズケアぞうさんルーム
・利用登録票(乳幼児一時預かり事業)・利用申請書(乳幼児一時預かり事業)・家庭との連絡票・与薬依頼書・同意書・除去食依頼書
わだ小児科クリニック:クリニック通信

お知らせ

肺炎球菌結合型ワクチンが接種出来るようになりました

 肺炎球菌は乳幼児に細菌性髄膜炎、菌血症、肺炎、骨髄炎など重度の感染を起こすことで知られています。この感染を防ぐためにワクチンが有効なのですが、今までは2歳未満の乳幼児に有効な肺炎球菌ワクチンが日本にはありませんでした。今回、新しい7価肺炎球菌結合型ワクチンが2010年2月24日より日本でも発売され、使用出来るようになりました。

 

2010/02
3月末までに麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)2期、3期、4期の接種をして下さい。

麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)定期接種2期、3期、4期の接種期限が迫ってきました。MRワクチン2期は就学1年前の小児、3期は中学1年生、4期は高校3年生及びその年令相応の人が対象です。接種期限は3月末ですので、必ずそれまでに接種をして下さい。

2010/02
新型インフルエンザの流行がようやく終わりそうです。

新型インフルエンザは年末年始で発症が減少した後、1月になって再び増加する傾向にありましたが、1月末からは発症が減り始めています。恐らく、このまま流行も終息していくものと思います。また、新型インフルエンザワクチンも1月25日から1歳未満の小児と一般成人にも接種出来ることになり、今は全ての人が接種可能となっています。

2010/01
中学生、高校生に対する新型インフルエンザワクチン接種が始まります

中学生、高校生に相当する者に対する新型インフルエンザワクチン接種は、早期に接種することが望ましいとされていました。今回それを受けて兵庫県においては、1月8日から接種が可能となりました。これで1歳から高校生までの全ての小児に接種が可能になりました。接種回数はこのグループは1回接種とされていますが、中学生で13歳になっていない人は2回接種となります。

2009/12
小児等を対象とした新型インフルエンザワクチン接種について

 新型インフルエンザワクチンは、最優先の基礎疾患のある小児には11月中旬から接種が始まっていましたが、12月4日からは1才から小学3年生に相当する小児と基礎疾患を有する者(最優先ではないその他の区分)に対する接種も出来ることになりました。

2009/11
新型インフルエンザワクチン接種予約を始めます

新型インフルエンザワクチンは、医療関係者、透析患者を中心とした最優先の基礎疾患のある人、妊婦にはすでに接種が始まっています。11月中旬からは最優先の基礎疾患のある人に接種が出来ることになっています。ワクチン供給数は僅かですが、11月16日から基礎疾患のある小児に接種が出来ることになりましたので、当院でも予約を受付けることになりました。

Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17


ホーム | このページのトップへ

ごあいさつ | 診療時間・カレンダー | クリニック通信 | 院内案内 | 病気について | 交通アクセス
予約システムの説明 | 問い合わせ | リンク集
Copyright(C) 2004 Wada-ped.jp All Rights Reserved.
わだ小児科クリニックのTOPトップページへ