わだ小児科クリニックのトップページへ
わだ小児科クリニック:院長からのごあいさつ わだ小児科クリニック:診察時間と休診カレンダー
わだ小児科クリニック:クリニック通信 わだ小児科クリニック:院内案内
わだ小児科クリニック:病気について わだ小児科クリニック:交通アクセス
わだ小児科クリニック:問い合わせ わだ小児科クリニック:リンク集
わだ小児科クリニックへのお電話でのお問い合わせは 078-747-3150 まで
病児保育キッズケアぞうさんルーム
病児保育キッズケアぞうさんルーム
・利用登録票(乳幼児一時預かり事業)・利用申請書(乳幼児一時預かり事業)・家庭との連絡票・与薬依頼書・同意書・除去食依頼書
わだ小児科クリニック:クリニック通信

お知らせ

インフルエンザの流行がようやく終息する気配となりました

昨年12月から始まったインフルエンザ感染は正月明けから急速に拡大し、

1ヶ月以上に渡って流行してきましたが、2月下旬よりようやく終息する気配となってきました。

ただ、当初のインフルエンザA香港型(H3)から最近はインフルエンザB型に流行は変化しています。

また、4月からインフルエンザの登校、登園停止基準が変更されることになりました。



 

2012/1
ロタウイルスの予防ワクチンが接種出来ます

冬から春にかけて乳幼児ではロタウイルス胃腸炎が流行するようになります。

嘔吐、水様下痢、発熱などロタウイルス胃腸炎は重度の症状になることが少なくありません。

その予防のワクチンが昨年末から出来るようになっています。

2011/11
マイコプラズマ感染症について知っておきましょう

今年はマイコプラズマ感染症が近年になく
流行しており、肺炎など重度の感染を
起こす小児が少なくありません。

よく話題になるマイコプラズマ感染症とは
どのようなものでしょうか。

2011/10
10月より平成23年度インフルエンザワクチンの接種が始まります。

10月17日から平成23年度のインフルエンザ

ワクチンが接種が始まります。

本年度のワクチンは、A型H1N1

(旧新型インフルエンザ)、A型H3N2(香港型)

、B型の3株の混合ワクチンです。

同時に本年度より小児に対する接種量が

増えることになり、より予防効果が期待出来ます。

2011/09
伝染性紅斑(リンゴ病)の話

伝染性紅斑は、リンゴ病という俗称で呼ばれていて、

幼児から学童期によく発症しますが、

成人にもみられることがあります。

小児では紅斑以外の症状は目立ちませんが、

成人では発熱や関節痛などの症状が出ることもあります。

また、血液疾患や免疫不全の患者、妊婦などには

重度の合併症を引き起こす可能性があるため注意が必要です。

2011/8
病児保育室「キッズケアぞうさんルーム」 保育士募集のお知らせ

 わだ小児科クリニックでは、保育士の募集をしています。

Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17


ホーム | このページのトップへ

ごあいさつ | 診療時間・カレンダー | クリニック通信 | 院内案内 | 病気について | 交通アクセス
予約システムの説明 | 問い合わせ | リンク集
Copyright(C) 2004 Wada-ped.jp All Rights Reserved.
わだ小児科クリニックのTOPトップページへ